麻生財務相=仮想通貨の分離課税化、国民の理解得られるか疑問

麻生財務相=仮想通貨の分離課税化、国民の理解得られるか疑問

ロイター通信によると6月25日、麻生太郎財務相藤巻健史委員(日本維新の会)仮想通貨取引で得た利益を申告分離課税に変更するべきとの質問に対し、国民の理解が得られるかは疑問だとし、慎重な見解を示したと伝えています。

藤巻健史委員は以前から「ブロックチェーンという技術や市場を育てるため、税の公平性という観点からも仮想通貨取引の利益は申告分離課税(20%)にするべきだ」と主張しています。
将来的な技術に期待をしている頭の柔らかい方で
仮想通貨民や投資家から指示を集めているようです。

日本では仮想通貨で得られた利益は雑所得となっており、最大で55%の税金が掛かりますが、株式やFXの取引については申告分離課税とされ、一律で20%の課税となります。

詳しい仮想通貨の税金については下記の記事をご覧ください。

仮想通貨~税金~の基礎知識

麻生財務相は、税の公平性や国際的にも仮想通貨の位置づけが不透明なことなどから、税率を一律20%とする分離課税については「国民の理解が得られるのか」とコメントしています。

また、ブロックチェーン技術の育成については必要性を指摘し、「ブロックチェーンは仮想通貨以外にも使える。技術を育成していくために仮想通貨の購入、利用を後押しする必要があるのか、様々な問題がある」と答弁しています。

仮想通貨好きということで結構有名な麻生太郎財務相ですが、その発言は慎重で今回の答弁を聞く限り、仮想通貨の分離課税化にはもう少し時間がかかりそうです。

ビットコインチェックのLINE登録をして最新情報を受け取ろう!

bitcoincheck_join_line_account

定期的にお得なキャンペーンも開催★
スマホバーコードリーダーをかざせば登録OKです!

【QRコード】


bitcoincheck_qr_code

スマホで閲覧されている方はこちらのURLから登録出来ます!


ID:@rre8023p

ビットコインチェックってどんなサイト?

ビットコインチェックは最新の仮想通貨に関する情報
仮想通貨に精通している芸能人有名人
そして色々とややこしい税金問題等
初心者でもわかりやすく理解して貰える情報サイトになります。

ビットコインチェックのLINEを友達に追加するだけで

  • 仮想通貨の基礎知識
  • 仮想通貨の最新ニュース
  • 通貨のレビュー
  • 通貨の税金

などなどこれらの情報を全て無料でお届け致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です