ライトコイン(LTC)がSMSやテキストメッセージで送れる時代がやってくる

ライトコイン(LTC)がSMSやテキストメッセージで送れる時代がやってくる

8月9日、ライトコインの創設者であるCharlie Lee(チャーリー・リー)氏がライトコインの取引がメッセージアプリのテレグラムで可能になったとツイッターで発表しました。

新しいライトコインの試みはブロックチェーンスタートアップ企業でもあるZulu Republicによって開発されたLite.imによってインターネット接続を必要としないモバイルデバイス間での取引を可能とするもので、このシステムによって更なるライトコインの普及に繋がると見込まれており、既にメッセージアプリテレグラム(Telegram)での利用が可能となっています。

今回のバージョンはTelegramのボットを利用してコマンドを送信することで、現在のライトコイン残高の確認や、資金受取のためのライトコインアドレスの開示、ライトコインアドレスやEメールアドレスに向けて送金などが可能になります(Eメールアドレスでの送金は現在登録済みの受領者のみ可能です)。

Zulu Republicはlite.imのベータ版について上記のように説明しています。

将来的にはLTCトランザクションの実装を目指しており、実現すればテキストメッセージ(SMS)で直接送金などが行えるようになり、インターネットの接続状況が悪いところでも使えるようになります。
これにより、ライトコインアドレスを持たない人でもライトコインを受け取ることが出来るようになり、更なる普及が見込めると予想されます。

ライトコインは2017年にスタートしたプロジェクトで現在では、時価総額は7番目に大きいものとなっています。また、SMSでのlite.imのサービス開始時期についての発表は今のところ未定ですが、ライトコイン所有者であればTelegramでの利用が可能です。

日本でも普及しているLINE Payのような感覚でSMSで仮想通貨が送金出来るような時代がもうすぐやってくると思うと楽しみですね!

ビットコインチェックのLINE登録をして最新情報を受け取ろう!

bitcoincheck_join_line_account

定期的にお得なキャンペーンも開催★
スマホバーコードリーダーをかざせば登録OKです!

【QRコード】


bitcoincheck_qr_code

スマホで閲覧されている方はこちらのURLから登録出来ます!


ID:@rre8023p

ビットコインチェックってどんなサイト?

ビットコインチェックは最新の仮想通貨に関する情報
仮想通貨に精通している芸能人有名人
そして色々とややこしい税金問題等
初心者でもわかりやすく理解して貰える情報サイトになります。

ビットコインチェックのLINEを友達に追加するだけで

  • 仮想通貨の基礎知識
  • 仮想通貨の最新ニュース
  • 通貨のレビュー
  • 通貨の税金

などなどこれらの情報を全て無料でお届け致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です