SBIが仮想通貨取引サービスを開始

SBIが仮想通貨取引サービスを開始

6月4日、SBIホールディングスが子会社のSBIバーチャルカーレンシーズで仮想通貨取引サービス「VCTRADE」をスタートされることを発表しました。

sbi

去年の10月に先行予約で口座開設の申し込みをしていた約2万人を対象にサービスを開始し、一般への講座開設は2018年7月中を予定しています。

まずはリップル(XRP)と日本円ペアの現物取引のみを扱うということですが、ビットコイン(BTC)ビットコインキャッシュ(BCH)も、順次取り扱う計画のようです。
管理面ではセコムグループのセコムトラストシステムズ社と提携し、「万全の体制でサービス提供に努める」としており、ウォレット管理のセキュリティ体制を整えています。

グループ会社でSBIジャパンネクスト証券で運用実績もあるアメリカNASDAQの取引システムを利用した世界最高水準の低遅延な取引環境を提供するとしており、スプレッド(買値と売値の差額)は業界最低準 を目指しているとのことです。

また、取引手数料は無料で、出金手数料がかかると説明しています。

一般への口座開設の今年7月までの動きに注目していきたいですね。

ビットコインチェックのLINE登録をして最新情報を受け取ろう!

bitcoincheck_join_line_account

定期的にお得なキャンペーンも開催★
スマホバーコードリーダーをかざせば登録OKです!

【QRコード】


bitcoincheck_qr_code

スマホで閲覧されている方はこちらのURLから登録出来ます!


ID:@rre8023p

ビットコインチェックってどんなサイト?

ビットコインチェックは最新の仮想通貨に関する情報
仮想通貨に精通している芸能人有名人
そして色々とややこしい税金問題等
初心者でもわかりやすく理解して貰える情報サイトになります。

ビットコインチェックのLINEを友達に追加するだけで

  • 仮想通貨の基礎知識
  • 仮想通貨の最新ニュース
  • 通貨のレビュー
  • 通貨の税金

などなどこれらの情報を全て無料でお届け致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です