【覆面強盗現る】ビットコインATMから現金強盗

【覆面強盗現る】ビットコインATMから現金強盗

アメリカ・ネブラスカ州の飲食店に覆面姿の犯人が深夜に店舗の窓を粉砕して進入し、仮想通貨ではなく店内に設置されていた仮想通貨ATMの現金を強盗しました。

今回、強盗されたATMはAlpha BTC製のビットコインATMで、人口約28万人のリンカーンに2017年9月に始めて設置されていたとのことです。
近年、仮想通貨ATMの設置台数は急速に増加しており、1日で平均6台ものビットコインATMが新たに設置されているという報告もあります。

ATMの増加については下記の記事をご覧ください。

仮想通貨のATMの数が今年中には5000台を突破予定

仮想通貨の犯罪

仮想通貨の犯罪は数多く発生しており、セキュリティ面や法整備がまだまだ整っていない暗号通貨を悪用する犯罪が世界中で確認されています。
ただ、多くの専門家が犯罪防止のために力を注いでおり、仮想通貨の違法行為目的の犯罪は減少しているとも言われています。

ビットコインの違法行為目的利用が激減

仮想通貨を盗むという犯罪も多く報告されていますが、今回はビットコインATMに入金されていた現金が強盗されました。仮想通貨を盗むにはハッキング等の専門的な知識が必要ですが、ATM自体を襲撃すればそういった知識が必要なく、ビットコインを両替するために用意されている現金を簡単に盗むことが出来ます。

今回盗まれた金額については詳しくは分かっていませんが、ビットコインの購入や引き出しが可能なこのATMは、ビットコインの購入をメインに利用されていたもののようです。

仮想通貨の誕生で銀行強盗などの直接現金を盗むという犯罪が減ったとも言われていますが、今回の事件のような物理的な仮想通貨への犯罪行為はまだまだ問題が残ってそうですね。

ビットコインチェックのLINE登録をして最新情報を受け取ろう!

bitcoincheck_join_line_account

定期的にお得なキャンペーンも開催★
スマホバーコードリーダーをかざせば登録OKです!

【QRコード】


bitcoincheck_qr_code

スマホで閲覧されている方はこちらのURLから登録出来ます!


ID:@rre8023p

ビットコインチェックってどんなサイト?

ビットコインチェックは最新の仮想通貨に関する情報
仮想通貨に精通している芸能人有名人
そして色々とややこしい税金問題等
初心者でもわかりやすく理解して貰える情報サイトになります。

ビットコインチェックのLINEを友達に追加するだけで

  • 仮想通貨の基礎知識
  • 仮想通貨の最新ニュース
  • 通貨のレビュー
  • 通貨の税金

などなどこれらの情報を全て無料でお届け致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です