楽天がロシアで19年に独自の仮想通貨発行を計画

楽天がロシアで19年に独自の仮想通貨発行を計画

国内Eコマース大手の楽天が、完全子会社が運営するメッセージアプリ「Viber」を使って、ロシアで独自の仮想通貨「楽天コイン」を2019年にも発行する計画だ。
Viberのダジャエル・アガウアCEOが明らかにした。楽天は専門家を通じロシアの仮想通貨に関する法律を調査しているという。楽天は今年2月、ブロックチェーン技術と既存の「楽天スーパーポイント」のロイヤルティプログラムを通じて楽天コインを発行する計画を発表していた。

アガウアCEOは「楽天は仮想通貨の楽天コインを発行し、それにより楽天のエコシステム全体をサポートする計画だ」と述べた。Viberのウォレットで管理し、ロシアのルーブルや米ドル、ユーロと交換できるようにする。

Viberのロシアにおける月間アクティブユーザー数は、2018年6月時点で4500万人となっている。楽天は14年、Viberを運営するViber Media社を9億ドルで完全買収している。

ビットコインチェックのLINE登録をして最新情報を受け取ろう!

bitcoincheck_join_line_account

定期的にお得なキャンペーンも開催★
スマホバーコードリーダーをかざせば登録OKです!

【QRコード】


bitcoincheck_qr_code

スマホで閲覧されている方はこちらのURLから登録出来ます!


ID:@rre8023p

ビットコインチェックってどんなサイト?

ビットコインチェックは最新の仮想通貨に関する情報
仮想通貨に精通している芸能人有名人
そして色々とややこしい税金問題等
初心者でもわかりやすく理解して貰える情報サイトになります。

ビットコインチェックのLINEを友達に追加するだけで

  • 仮想通貨の基礎知識
  • 仮想通貨の最新ニュース
  • 通貨のレビュー
  • 通貨の税金

などなどこれらの情報を全て無料でお届け致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です