ブロックチェーン雇用需要1位はアメリカ:オハイオ州が中心地を目指す

ブロックチェーン雇用需要1位はアメリカ:オハイオ州が中心地を目指す

ブロックチェーン専門家の雇用の需要が最も高い国はアメリカという結果になりました。アメリカでは急速に成長しており、5000以上のスキルを対象にした調査で明らかになったものです。

ブロックチェーン専門家の需要

ブロックチェーン技術の研究が活発に行われているアメリカでは、それらの技術開発や研究の中心地となることを目指す州が増えてきています。
また、ブロックチェーン専門家はフリーランスとして働く以外にもIBMやGoogleといった大企業からも積極的に求められています。

ブロックチェーン専門家の平均年収

平均年収
13万ドル(約1300万円)

平均年収でこれだけの金額なので凄いですね。今やクラウド技術者からブロックチェーン専門家へと需要の流れが変わってきてるようです。

ブロックチェーンへの関心

アメリカではブロックチェーン技術への関心が非常に高まっており、ブロックチェーンの技術が金融取引やデータの管理の未来を大きく変える可能性があることがよくやく認識されてきました。
米国内の各地域の議員は数千にもなるブロックチェーンの新興企業に呼び込みを行ってブロックチェーン開発の中心地になることを目指しているようです。ブロックチェーン開発が拡大すると膨大な収益と数百万人の技術へのアクセスを増やすことが簡単になります。

ブロックチェーン中心地

最前線を走っている地域は…

カリフォルニア州のシリコンバレー

この地域は代表格の一つとしてブロックチェーンの技術や新しい製品や技術を積極的に受け入れ続けています。

他には…

ニューヨーク

ニューヨークにはブロックチェーン関連の投資や開発で活発なウォール・ストリートがあります。

ブロックチェーン関連企業は莫大な収入をもたらしているため、その他の州でもブロックチェーンの中心地になるための取り組みが積極的に行われているようです。

オハイオ州とブロックチェーン

オハイオ州下院議員の議長のRyan Smith(ライアン・スミス)氏は2018年8月23日の記者会見でブロックチェーンについて発言しています。

議員たちはブロックチェーン技術に強い関心を持っているものの、彼らのテクノロジーへの関心を現実的なものにするためには、いくつかの重要なことを理解する必要がある。
ブロックチェーン技術のより良い中心地を作るためには、卒業して実際に就職する前に、教育機関がブロックチェーンの技術について学生たちに教えるための措置を講じる必要がある。

ライアン・スミス氏は業界に早い段階から関与することを強調し、オハイオ州を最前線にするためにブロックチェーンが必要だとコメントしています。現時点ではオハイオ州をブロックチェーンビジネスの中心地とする法案等は提案されていませんが、ライアン・スミス氏が今回の発言によってオハイオ州をブロックチェーン技術開発の中心地にすることに興味があることは明らかになりました。

中心地にするための問題

ライアン・スミス氏もコメントしていますが、中心地にするためにはいくつかの問題が存在します。

  • 企業への課税方法
  • 分散型プラットフォームの規制の性質
  • 成長を阻害せずに業界を監視するための方法

このような問題は一部の地域では完結出来る内容ではないので世界中で議論が行われているのも事実です。

オハイオ州の第一歩

色々な問題があるかどうかに関わらず、オハイオ州はブロックチェーンの中心地になるための第一歩を踏み出していてオハイオ州アクロン大学はNASA(米航空宇宙局)からの支援で宇宙開発にブロックチェーン技術を役立る取り組みをスタートさせているようです。

アメリカとブロックチェーン

アジアでもブロックチェーンなどのITテクノロジーの投資は活発ですが、現状としてはアメリカがどこよりも発展しており、牽引しているというのが実情です。

中国にASICのマイニング施設を持っているBitmain(ビットメイン)は、ワシントン州とテキサス州に事業を拡大する計画を立てているようです。
アメリカの証券取引委員会(SEC)等の仮想通貨全体の議論が進んでいますが、アメリカは未だに大企業やスタートアップ企業の両方で魅力的な環境が整っているようです。

アメリカではやはりブロックチェーン技術が進んでいるようですね。どこの州でもブロックチェーンを取り入れることによって様々な分野で発展していけるように思えます。また、こういった分野でも世界のトップを走っているのは流石だなと関心するばかりです。
日本でも取り入れられてきているブロックチェーンですが、これからの時代に追いついていけるようにもっともっと取り入れていくことが必要だと思います。まだまだこれからのブロックチェーンですが、私自身も勉強してもっと詳しくなりたいと思えるニュースでした!

ABOUTこの記事をかいた人

どうも!ビットコイン運営局です! 初心者に対しても分かりやすいビットコインに関する情報を提供出来るように日々頑張っています。 宜しくお願い致します!