韓国ビッサムがハッカー攻撃されても、ビットコインが上昇している理由

韓国ビッサムがハッカー攻撃されても、ビットコインが上昇している理由

6月20日に韓国の仮想通貨取引所ビッサムへのハッキング攻撃され、数パーセント下落したにも関わらず、現在では下落前の水準にまで上昇しています。それについて、ライトコイン創設者でもあるチャーリー・リー氏がいくつか発言をしています。

CNBCとのインタビューの中でチャーリー・リー氏は、ハッキング攻撃のニュースに対して恐怖心や不安を抱いて相場は下落という形で反応するが、いつものことと冷静なコメント。また、銀行強盗が金の価格に影響を与えないのと同様に、ハッキング攻撃がビットコインの売上高や利益には直接影響を与えるものではないということを主張しています。

以下、チャーリー・リー氏のコメント

もし取引所がコインをしっかり守らずにハッキング攻撃を受けたとしても、彼らが守っているそのコインのファンダメンタルズが変わるわけではない

今回のビットコインと同じように他の仮想通貨の価格も上昇しており、イーサリアム、リップル、ビットコインキャッシュも同様に上昇傾向となっています。
ビットコインの価格は今回のハッキングは関係なく今年に入って60〜70%ほど下落していますが、リー氏はビットコイン価格は回復してすぐに上昇すると予想しているようです。

また、現在の弱気な相場がどのくらい続くかは
3~4年かかるかもしれないし、1日かもしれないとも話しています。

ビットコインチェックのLINE登録をして最新情報を受け取ろう!

bitcoincheck_join_line_account

定期的にお得なキャンペーンも開催★
スマホバーコードリーダーをかざせば登録OKです!

【QRコード】


bitcoincheck_qr_code

スマホで閲覧されている方はこちらのURLから登録出来ます!


ID:@rre8023p

ビットコインチェックってどんなサイト?

ビットコインチェックは最新の仮想通貨に関する情報
仮想通貨に精通している芸能人有名人
そして色々とややこしい税金問題等
初心者でもわかりやすく理解して貰える情報サイトになります。

ビットコインチェックのLINEを友達に追加するだけで

  • 仮想通貨の基礎知識
  • 仮想通貨の最新ニュース
  • 通貨のレビュー
  • 通貨の税金

などなどこれらの情報を全て無料でお届け致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です