ビットコインと仮想通貨はこの先どうなる?2018年の動向予想

2018s_trend_about_coin

1.2018年、ビットコインは高騰するのか?下落するのか?

まず先に言っておくと、2018年はほぼ間違いなくビットコインは下落することが予想されます。2017年、1月から11月にかけてビットコインはその価値を1BTCあたり10万円から100万円の10倍以上にまで増やし、また11月から12月にかけての一月経たない内にさらに2倍の200万円にまで増やしました。これから仮想通貨取引に参入する人にとってこの流れは是非とも続いて欲しいものでしょうが、残念ながら2018年は2017年ほどビットコインがフィーバーすることは無いでしょう。
私がこのようにビットコインの動向を予想するのには2つの理由があります。
まずひとつ目がビットコイン以上に優れた仮想通貨がアルトコインの中に多くあり、それを踏まえると今のビットコインへの評価は過大であると言わざるを得ないためです。ビットコインを始めとし、仮想通貨は送金速度の速さ、また取引における制約の無さを武器として持っています。一瞬で好きな時に好きな国へ、個人へ好きな額を送金することができる。これは仮想通貨であれば共通して持っている特徴です。
そしてビットコインは後発組であるリップルやビットコインキャッシュといったアルトコインと比較してこの特徴が極めて弱いと言わざるを得ないのです。ビットコインは送金速度が速いをよく日本円や米ドルを例に出して持ち上げられますが、それはあくまでも現実通貨と比較した時の話です。1000を超える仮想通貨と比較した時、ビットコインの送金速度はむしろ遅いといってもよい程だということはあまり知られてはいません。
ビットコインよりも優れた仮想通貨が多くある以上仮想通貨の中でもぶっちぎりの評価をビットコインが独占している現状は正常な状態ではないと言わざるを得ないわけです。
そして私がビットコインはこの先下落すると2018年の動向予想をする理由の2つめは世間がビットコインを、そして仮想通貨を認知して知りつつあるというところにあります。なぜ世間が仮想通貨を認知するとビットコインの価値が下がるのでしょうか?むしろその逆で認知されたのであれば価値は上がるのではないかと考える人もいるでしょう。
2017年はいわば仮想通貨が認知され始めた年です。
「仮想通貨というものがすごいらしい」「仮想通貨で一番価値があるのはビットコインらしい」「ビットコインがものすごく価値があり、値上がりしているらしい」
ビットコイン、そして仮想通貨について多くの人がその存在を認知しましたが、まだそれが何なのか、何故価値を持っているのかについてはあまりよくわかってはいません。誰もが「らしい」という伝聞を元に価値があるとされているものに群がっている状態です。ではこの状態が2018年も続くかといえばそんなことはありません。認知しているだけの状態からそれがどういったものなのか正しい知識を持って扱うことができるようになるためです。先程述べた通りビットコインよりも優れた仮想通貨は数多くありますが、現状それらはビットコインの何十分の一、何百分の一といった価値しか持っていないのです。正しい知識をもった人が増えた時そのような状況が続くわけはありませんよね。
恐らく2018年は乱高下こそすれ1BTC60から70万円あたりである意味落ち着くのではないでしょうか。

2.2018年ビットコインを抑えて価値を上げる仮想通貨は?

現在仮想通貨の基軸通貨といえばビットコインですが、基軸通貨というものは時代によって移り変わるものなのでこの先もそうであるという保証はありません。2018年、ビットコインにとって変わって基軸通貨となる仮想通貨が出てきてもなんら不思議ではありません。私は2018年、ビットコインは今ほどの盛り上がりを見せず下落すると考えていますがそれでもなお仮想通貨の基軸通貨であり続けると考えています。2018年は仮想通貨についての認知が進むことが予想されるとはいえ現在のビットコインの価値を踏まえるとやはり基軸通貨変わるほど大きな変動があることは予想しづらいです。ビットコインは今それだけ他のアルトコインと比較して圧倒的な価値を抱えています。
それでも敢えてビットコインを抑えるまでに価値を上げそうな通貨を一つあげるとするならばビットコインからハードフォークによって分裂したビットコインキャッシュでしょうか。ビットコインキャッシュはビットコインから分裂した仮想通貨でありながら送金速度等の性能だけを見た時、ビットコインに劣っている部分は殆どありません。強いていうならばSegWit2Xに対応していない点でしょうか。SegWit2Xを拒絶して生まれた仮想通貨なので当然なのですが、そのため信用という点において一点の疑問が生じてしまうのは確かです。また、ビットコインキャッシュは最大規模を誇るマイニングプールが下から支えており、その事実がビットコインキャッシュに一定の安定感を与えています。
2018年の動向予想で高騰することが予想される仮想通貨の次点に挙げたいのはイーサリアムです。本来であれば現在2位の市場規模を持っているイーサリアムを筆頭に上げたかったところなのですがイーサリアムはその特徴、肝ともいえるスマートコントラクト機能に脆弱性があるのではないかと現在専ら話題となっており動向が怪しくなってきています。来年大きく高騰する可能性はもちろんありますが、それと同時に消えてなくなる可能性も少なからず抱えているのです。
第一のオススメはビットコインキャッシュ、リスクを顧みないのであればイーサリアムがオススメです。

3.2018年ビットコインは下落、それでは仮想通貨自体の市場規模はどうなるのか?

最初に2018年はビットコインにとってあまり良くない年になることが予想されると述べましたが、それが仮想通貨全体にとって良くないことかというと決してそういうわけではありません。なぜならビットコイン以外にも仮想通貨は約1,000種類近い数があり(どれもが正しく価値を持つとは限らない)、2018年、今のビットコイン市場価格を仮想通貨全体の市場価格が上回ることが予想されるためです。
というのも仮想通貨についての認知が進み正しい理解が浸透するのと同時に2018年は今以上に確実に多くの投資家が仮想通貨に参入することが予想され、仮想通貨為替の取引金額の規模は何倍にもなることが予想されるためです。なぜそのように2018年の動向予想がなされるのか、具体的に説明させていただきます。
まずFX全体の取引金額の規模は約5,000兆円ありますが、その内仮想通貨が占める取引金額の規模はたかが60兆円前後にしか過ぎません。ビットコインの価値が2017年で約10倍、20倍にまで膨れ上がり、そうなるまで世界中で盛んに取引が行われたにも関わらず、為替取引全体の規模から見たら1%ちょっとの規模しか無いわけです。ビットコインは現在過大評価されていると言いましたが、仮想通貨の持つ価値を踏まえた時、1%という評価は逆に過小評価であると言わざるを得ないのです。ビットコイン、そして仮想通貨の正しい価値の認知が進むことが予想される2018年においては為替の取引額に占める割合が少なくとも3から5%(180兆から300兆)、もしかしたら10%(600兆)になっていてもおかしくありません。
勘違いしてはいけないのですが、決してビットコインの市場規模が大きくなるといっているわけではなく、仮想通貨全体の市場規模がこれだけになってもおかしく無いといっているのです。2018年は確実にビットコインのバブルは弾けるものだと私は考えているので、ビットコインに関しては下落すると考えています。

4.2018年はビットコインが実生活で利用されるにまで至るのか?

投機目的でビットコインを保有していない人にとって最も気になるのはビットコインがこの先実生活で使えるようになるのか、という点ではないでしょうか。今ビットコインを始めとした仮想通貨の殆どは多くの人が気軽に利用することができる一般通貨になるのか、それとも行政や一部の企業のみが活用できる特殊通貨となるのか、その分岐点に立っているといえるかもしれません。2018年一般化が進むのか、それとも特殊化が進むのか人によって意見が分かれるところだとは思いますが、私個人としては特殊化のルートを歩みながらも一般化の芽も見せるのではないかと考えています。
2017年はブロックチェーンが大学の学位や警視庁が抱える映像証拠等の記録の保持に採用され、また国によっては金融機関が取扱を開始する等特殊化の動きを顕著に見ることができました。それと比べるとビックカメラといった一部量販店でビットコインを利用することができるようになったとはいえ一般化は規制こそ目立ちあまり動きが見られなかったように思えます。
ですが2018年はブロックチェーンが発展し、その技術が取り入れられつつもその一方で一般化が進むのではないかと思われます。現状は投機的な目的でビットコインを始めとした仮想通貨を購入する人が多いということもあり、値動きが激しく実用に足らない通貨となってはいますが2018年、2019年と今のような状態が続くということはあまり考えることができません。値動きが落ち着浮く2018年後半から2019年にかけて一般化の動きが活発になっていくのではないでしょうか。ビットコインを利用するために購入している人はまだ売らず、遅くとも2018年の10月まで待ってみることをオススメします。一度高い時に売って利確し、実用に足ると思える時にまた買い戻すという手もありますがその時売った額以上に安い額で購入できるとは限りません。実用に足るようになっているということは価値が上がっているということだとも考えられるため売るタイミングは慎重に見定めることをオススメします。

ビットコインチェックのLINE登録をして最新情報を受け取ろう!

bitcoincheck_join_line_account

定期的にお得なキャンペーンも開催★
スマホバーコードリーダーをかざせば登録OKです!

【QRコード】


bitcoincheck_qr_code

スマホで閲覧されている方はこちらのURLから登録出来ます!


ID:@rre8023p

ビットコインチェックってどんなサイト?

ビットコインチェックは最新の仮想通貨に関する情報
仮想通貨に精通している芸能人有名人
そして色々とややこしい税金問題等
初心者でもわかりやすく理解して貰える情報サイトになります。

ビットコインチェックのLINEを友達に追加するだけで

  • 仮想通貨の基礎知識
  • 仮想通貨の最新ニュース
  • 通貨のレビュー
  • 通貨の税金

などなどこれらの情報を全て無料でお届け致します!