bitcoin(ビットコイン)を始めるならまず取引所でのアカウント登録から

ビットコインを始めるならまず取引所でのアカウント登録から

ここではこれから初めてbitcoin(ビットコイン)の口座開設するという人が取引所への初登録が円滑に進むよう、登録の際に気をつけた方がよいこと、また登録した後にすべきことなどについてお話したいと思います。

bitcoin(ビットコイン)の購入にはまず取引所への登録が必要です!

雑誌にテレビにインターネット、今巷で大きな話題となっているbitcoin(ビットコイン)ですが、名前は知っていても実際それが何なのかよくわからない。
若しくはbitcoin(ビットコイン)が何かぼんやりと分かってはいても始め方が分からない。
そんな方が多いのではないでしょうか?

この先もその価値を大きくしていくことが予想されるbitcoin(ビットコイン)をただ指を加えて見ているだけというのは非常に勿体無い話です。
bitcoin(ビットコイン)は購入を始めとした取扱に少しだけ慣れが必要です。
外国通貨と同じく買い方、取り扱い方を学ぶ必要があるのです。

仮想通貨という慣れない通貨だからかもしれませんが、bitcoin(ビットコイン)は最初始めるまでのハードルが少々高いように思われがちです。
ですが何も心配する必要はありません。
bitcoin(ビットコイン)を始める際に必要なのは仮想通貨取引サイトへの登録、ただこれだけです。

FXを始める時、または通販を始める時にそのサービスと連携しているサイトでアカウントを作成したことはありませんか?
受けるサービスが仮想通貨の取引であってもその基本は変わりません。

bitcoin(ビットコイン)に投資をするにしても、bitcoin(ビットコイン)を買うにしても、交換するにしても、まず何をするにも取引所と連携しているサイトに登録するところが第一歩となっています。
逆を返せばbitcoin(ビットコイン)を取り扱うには登録制をまずクリアしなければいけないということです。

登録する取引サイトの選び方!

bitcoin(ビットコイン)の取引を可能にするサイトは一つだけではありません。
ビットフライヤーを始めとし、coincheckernにGMO…今なお数多くのFX業者が仮想通貨の世界に参入してきています。
仮想通貨の取扱が初めての皆さんは、購入方法はおろかどの取引サイトに登録したらいいのかよく分かっていないはずです。

この章では登録先の選び方をお教えさせていただきます。

取引サイトに登録する際は手数料に注目!

数多くある取引サイトの中から一つだけ選ぶ時、私が皆さんにまず見てもらいたいのはbitcoin(ビットコイン)に関する取引を行った際にかかる手数料です。

手数料が非常に安いのが強みであるbitcoin(ビットコイン)ですが取引所という仲介組織を介する分本当に僅かですが手数料がかかります。
取引サイトごとで本当に小さな差しかない手数料ですが、取引の回数を重ねればその差は積りどんどん大きくなっていくことでしょう。
bitcoin(ビットコイン)の手数料は登録先を選ぶ時、第一にチェックしてほしいポイントです。

サポートや補償の有無も要チェック!

次に私が確認してほしいのはサポートの厚さ、補償の有無になります。
登録先となる取引所によっては個々で手厚いサポートを設けている場合があります。

中でもコインチェッカーが行っている1000万円までの補償なんかは非常に有名です。
なぜこのどこにでもありそうな補償制度がそんなに重要なのでしょうか?

bitcoin(ビットコイン)は円やドルといった為替と異なり法規制が済んでいません。
それが通貨に自由度を与えbitcoin(ビットコイン)の価値を大きくしているのは事実ですが、それは裏を返せば国からの保証が何も無いということでもあります。

FXの場合、取引所が潰れるなどした場合預けていた資産は全て手元に返ってくる保証がありますがbitcoin(ビットコイン)の場合法律で定められていないためそれが基本的にありません。
ですのでもし万が一何か合った時、資産のリターンが見込めるサイトというのは利用する上で大きな安心感をもたらしてくれるのです。

登録キャンペーンを行っているかが重要!

登録先を選ぶ上で見てほしいポイントを二箇所ほど紹介しましたが、この二箇所を見るだけでも難しいという人がいるかもしれません。

実際bitcoin(ビットコイン)の取引手数料の大小なんかはサイトのどこを見れば載っているのか分からないという人もいるはずです。
そんな方に是非ともお勧めしたい登録先の選び方は「登録キャンペーンをそのサイトが行っているかどうか」になります。

サイトによっては登録キャンペーン期間を設けており、その期間内に登録することでいろいろ得する特典を得ることができます。
最初に述べた通りまずはサイトに登録するというのが重要なのであまりにも煩わしいようなら適当に一つ選んでそのサイトに登録してしまいましょう。

bitcoin(ビットコイン)サイトへの登録ができない、そんな時は?

本人確認用メールが自分のパソコンに届かないせいで本人認証ができない、又は登録申請書が届かないなどの理由からbitcoin(ビットコイン)取扱サイトに登録できないということがあるようです。

そういった場合は利用規約のチェックが済んでいなかったり、迷惑メールに本人確認用メールが転送されていたりと何か簡単なミスをしている場合が殆どです。
通常であれば落ち着いてアカウント作成までの手順をこなしていけば必ずサイトに登録できるようになっています。

ですが中にはパソコンの設定上クリアできない問題が生じてしまっている等、自力で解決するのが困難な状況に置かれている人がいます。
そうなってしまうと話は別で、いくらbitcoin(ビットコイン)のチャートやブロックチェーンといった仕組みに詳しくてもパソコンの問題をクリアしない以上登録を完了させることはできないでしょう。

bitcoin(ビットコイン)取引サイトの代行業者に全て任せよう!

登録できない状況に陥った人に是非ともおすすめしたいのがbitcoin(ビットコイン)取引サイトへの登録を代行してくれる登録業者です。
bitcoin(ビットコイン)に詳しいプロの業者が代行してくれるので確実にbitcoin(ビットコイン)取引サイトに自らを登録するということが可能です。

また登録業者を利用する上での利点はそれだけでなく自分の目的に応じて最も適切な取引サイトを選んで登録してくれるという点も大きな魅力です。
為替取引を目的にbitcoin(ビットコイン)を扱いたいならそれに適したFX機能を備えた取引サイトに、財布を持ってショッピングチェーンに利用したいだけならば余計な機能の無い使いやすいサイトに登録してもらうことができます。「bitcoin(ビットコイン)で取引する際の手数料が安ければ安いほど良い」といったような要望を出せば手数料が無料となっている登録先の選択肢を示してくれるでしょう。

初期投資は少々かかってしまうかもしれませんが、この先より円滑にbitcoin(ビットコイン)を取り扱っていきたいのであれば決して悪い選択肢ではありません。
bitcoin(ビットコイン)サイトへの登録ができない時などに利用してみてはいかがでしょうか?

登録が無事終わり、bitcoin(ビットコイン)の口座開設が完了した後は

bitcoin(ビットコイン)の口座を無事開設することができたのであれば、次はbitcoin(ビットコイン)の使い方を知らなければいけません。
登録が済むと同時にbitcoin(ビットコイン)の取り扱い方をマスターすることができていればいいですがそんな人は殆どいないでしょう。

bitcoin(ビットコイン)の取り扱い方を知らなければ例え登録が済み、口座が開設できていたとしてもbitcoin(ビットコイン)を正しく取り扱うことはできません。
bitcoin(ビットコイン)の取扱の仕方をここで全て説明することはしませんが、主要な部分のみをかいつまんで皆さんに紹介したいと思います。

基本動作1「ウォレットの確認をしよう!」

まずbitcoin(ビットコイン)を取り扱う上で知っておきたい基本の動作は1にウォレットの確認、2に送金です。順に見ていくことにしましょう。

まず1のウォレットの確認ですがこれは自らのパソコンにインストールしたbitcoin(ビットコイン)ソフトウェアの見方を知れば自ずと解決できるでしょう。
一見複雑そうに見えるbitcoin(ビットコイン)ソフトウェアですがよくよく見ればとても単純なUIをしていることに気がつくことができるはずです。

bitcoin(ビットコイン)ソフトウェアについては詳しく説明しているサイトが多くあるので学ぶ術が枯渇するということもないでしょう。

基本動作2「送金しよう!」

次に送金の方法ですがこれも非常に簡単です。

送金先のウォレットIDを指定し振り込みたい額を記入して送金するだけ。
本当にこれだけで10分後にはbitcoin(ビットコイン)の譲渡を完了させることができます。
送金にかかる時間が非常に短く、また手数料もほぼ0なのがbitcoin(ビットコイン)を使っていて嬉しいところです。

残高の確認と送金の方法、仮想通貨であるbitcoin(ビットコイン)に限らず通貨を取り扱う上で最も重要なこの2つの方法は必ずマスターする必要があります。
一見難しそうに見えるbitcoin(ビットコイン)の取扱も落ち着いてこなせば簡単です。

登録して終わらないためにもbitcoin(ビットコイン)情報に気を配ろう

bitcoin(ビットコイン)を有している人の大半がbitcoin(ビットコイン)をうまく扱えてはいません。
将来性があるという情報を鵜呑みにし、ただ保有して価値が上がるのを待っている。
恐らくこのような人が8割以上なのではないでしょうか。

bitcoin(ビットコイン)を保有した時点でbitcoin(ビットコイン)を保有していない人と比べ一歩先へ進むことが出来たのは間違いありませんがそれだけで終わってはいけません。
登録を済ませ、bitcoin(ビットコイン)口座を開設した後どう動くかによって保有しているbitcoin(ビットコイン)の価値というものは変わってきます。

将来性が高いとはいえ、消滅、崩壊の危険性が0というわけではありません。
万が一bitcoin(ビットコイン)が崩壊してしまった場合その時もっていたbitcoin(ビットコイン)の価値は全て0になってしまうでしょう。
しかしその時までに円やドルに交換することができていれば価値が0になる前に手元に戻すことができます。

当然私を含めてbitcoin(ビットコイン)がいつ崩壊する、または暴騰するかなんてことはわかりません。
ですが事前にbitcoin(ビットコイン)情報を集め、整理しておくことである程度の予測と仮説を立てることは可能となるのです。

ここではアカウント解説の方法について終始しましたが、また別の記事ではbitcoin(ビットコイン)の仕組みやリスク、マイニングなどについても紹介しております。
そちらの記事も是非読んでbitcoin(ビットコイン)について詳しくなってください。
再三になりますが登録して終わるだけなら誰でもできます。
登録した後に何をするか、これによってbitcoin(ビットコイン)の価値は変わってくるのです。

ビットコインチェックのLINE登録をして最新情報を受け取ろう!

bitcoincheck_join_line_account

定期的にお得なキャンペーンも開催★
スマホバーコードリーダーをかざせば登録OKです!

【QRコード】


bitcoincheck_qr_code

スマホで閲覧されている方はこちらのURLから登録出来ます!


ID:@rre8023p

ビットコインチェックってどんなサイト?

ビットコインチェックは最新の仮想通貨に関する情報
仮想通貨に精通している芸能人有名人
そして色々とややこしい税金問題等
初心者でもわかりやすく理解して貰える情報サイトになります。

ビットコインチェックのLINEを友達に追加するだけで

  • 仮想通貨の基礎知識
  • 仮想通貨の最新ニュース
  • 通貨のレビュー
  • 通貨の税金

などなどこれらの情報を全て無料でお届け致します!