「被害額は15億円相当」仮想通貨取引所Bancor(バンコール)にハッキング

「被害額は15億円相当」仮想通貨取引所Bancor(バンコール)にハッキング

分散型取引所で知られるBancor(バンコール)が7月9日にハッキングを受け、公式ツイッターにて仮想通貨盗難被害についての発表を行いました。

被害額は

盗まれた仮想通貨はイーサリアム(ETH)を含む複数の通貨となっており、被害額は日本円で約15億円相当にもなります。更に、盗まれた一部のトークンは他の取引所で交換された模様です。

Bancor(バンコール)とは

Bancor(バンコール)は分散型取引所でDEXと呼ばれており、一般的な中央集権型取引所とは異なり、ブロックチェーンで出来た取引所となります。
売買の履歴等がブロックチェーン上に記録されるため、改ざんはほぼ不可能な仕組みとなり、一つのノードが攻撃されても資産が消滅することはなく、攻撃に強い取引所としての特徴があります。

ハッキングの理由

攻撃に強いはずの取引所Bancorは何故ハッキング被害にあったのでしょうか?
今回の経緯は詳しくは明かされていませんが、運営側の問題ということが予想されます。取引をスムーズに行うために一定額を運営元のウォレットに保管していましたが、それが大きな弱点となり、今回のハッキングが行われたとみられています。

中央集権型の取引所への攻撃ではなく、ハッキングに強い分散型取引所DEXへの攻撃を許してしまったため、仮想通貨界での混乱がおこる可能性があります。

今回は15億円程度の被害ですが、これから何百、何千億円という盗難が起こる可能性もあるのでセキュリティへの問題は今後の課題と言えるでしょう。また、分散化とセキュリティの強化についての議論がこれから始まっていくことになるでしょう。

ビットコインチェックのLINE登録をして最新情報を受け取ろう!

bitcoincheck_join_line_account

定期的にお得なキャンペーンも開催★
スマホバーコードリーダーをかざせば登録OKです!

【QRコード】


bitcoincheck_qr_code

スマホで閲覧されている方はこちらのURLから登録出来ます!


ID:@rre8023p

ビットコインチェックってどんなサイト?

ビットコインチェックは最新の仮想通貨に関する情報
仮想通貨に精通している芸能人有名人
そして色々とややこしい税金問題等
初心者でもわかりやすく理解して貰える情報サイトになります。

ビットコインチェックのLINEを友達に追加するだけで

  • 仮想通貨の基礎知識
  • 仮想通貨の最新ニュース
  • 通貨のレビュー
  • 通貨の税金

などなどこれらの情報を全て無料でお届け致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です