Amazonで仮想通貨決済が可能に!ライトニング活用の拡張機能が公開間近

Amazonで仮想通貨決済が可能に!ライトニング活用の拡張機能が公開間近

amazonで仮想通貨が使える時代が来る?

amazonで仮想通貨決済が可能になるかもしれません。
amazonでライトニングネットワークのビットコイン決済を可能とするgoogleChromeのブラウザ拡張機能「Moon」が実装される予定にあることがわかりました。
この拡張機能は仮想通貨系スタートアップが開発したもので、これを利用することによってコインベースの口座とウォレットから直接仮想通貨での決済をamazonで行うことができるようになります。まだ実装されてはいませんが、Chrome側から認可が下り次第ロンチされamazonで仮想通貨決済をすることができるようになります。

Moonを利用することによってamazonで仮想通貨決済が可能になるわけですが、もちろんすべての仮想通貨が対応しているわけではありません。これに対応している銘柄はビットコイン、ビットコインキャッシュ、ライトコイン、イーサリアムの4つになります。

この先対応銘柄が増えることになるのかどうかは分かってはいませんが、今回の件を受けてこれらの銘柄の価値が上がることが予想されるでしょう。

このシステムは米国の仮想通貨取引所コインベースに預けている仮想通貨の残高を利用して、仮想通貨決済を可能としているシステムですが、これを利用したものは他になく、うまくいくかどうかはまだ定かではありません。
Moonのロンチ直後私達が利用することができるのはamazonにおける仮想通貨決済だけですが、この先ebayやAli Expressなどの対応も示唆されており利用者の動向次第ではさらなる発展が期待できそうです。

これまで様々なウェブサービス上で仮想通貨を利用することができましたが、FacebookやGookeなどと比較しても劣らないこれほどの大きな企業のサービスで利用することはできませんでした。amazonが提供するサービスで仮想通貨決済が可能になることには大きな意味があり、仮想通貨の普及において大いなる一助となるはずです。

ABOUTこの記事をかいた人

どうも!ビットコイン運営局です! 初心者に対しても分かりやすいビットコインに関する情報を提供出来るように日々頑張っています。 宜しくお願い致します!