価値が増え続けるbitcoin(ビットコイン)、その今後について教えます!

価値が増え続けるビットコイン、その今後について教えます!

時価総額が上昇し続けるbitcoin(ビットコイン)ですが、将来的にはどうなのでしょうか?
今から投資しても今後時価総額が下がるようならリスクがあり、大損する可能性すらあります。

そこで、bitcoin(ビットコイン)の今後についてお話していきたいと思います!

bitcoin(ビットコイン)の価値は今後も上がり続けるのか

bitcoin(ビットコイン)に興味がある人の多くがbitcoin(ビットコイン)の今後の価値に興味があるかと思います。
高騰が続いているbitcoin(ビットコイン)ですが、その今後を気にして未だbitcoin(ビットコイン)を購入することができない人も多いでしょう。

いつその価値は崩壊してもおかしく無いと述べている人は多数おり、bitcoin(ビットコイン)事体が消滅する危険性を述べた書籍まで出版されています。
ここまで多くの危険性が指摘されているbitcoin(ビットコイン)を今購入しない人は賢い選択をしているのかもしれません。

ですが私個人の意見としては、bitcoin(ビットコイン)の今後を気にして今購入を躊躇するのは非常にもったいないと考えています。
bitcoin(ビットコイン)の価値は間違いなく今後も上昇し続けると私は思っているからです。

現在時価総額のチャートを確認してみると、bitcoin(ビットコイン)にかぎらず今現在仮想通貨はどれもこれも右肩上がりといってよいでしょう。
世界中の人がbitcoin(ビットコイン)に投資し、その今後に期待を寄せていることが分かります。
bitcoin(ビットコイン)はある意味最も安定した通貨であるといえる円よりも期待値の大きい通貨かもしれません。

私がどうしてbitcoin(ビットコイン)の今後について、これほどまでに期待しているのかといいますと、それは2017年の10月頃に起きたとある事件に起因しています。
この事件については二章にて詳しく解説させていただきますが、bitcoin(ビットコイン)の今後の展望については一度2017年の9月頃に世界中にて頻繁に議論が交わされています。
bitcoin(ビットコイン)の今後を決めるであろう大事件の予兆があったためです。

10月に起きたその大事件の結果、bitcoin(ビットコイン)は確かに一度消滅しかけました、価格も暴落しました。
ですがそれを乗り切り安定することができたのです。
人によってbitcoin(ビットコイン)の今後の予想は異なることかと思いますが、私はこのことを非常に強く評価しているというわけです。
bitcoin(ビットコイン)崩壊の危険性とは何だったのか?次の章にてその当時の事件を交えながら解説したいと思います。

bitcoin(ビットコイン)が今後崩壊する危険性について

2017値の10月に起きた事件とは一体なんなのか?

暴落した原因は?消滅するような出来事とはなんなのか?
それを全て知るためにはbitcoin(ビットコイン)の仕組みを大まかに理解し、またbitcoin(ビットコイン)を取り巻く世界情勢について知る必要がありますが、ここでは全てを説明するようなことはしません。
簡単に説明させていただきます。

今現在マイニングで最大利益を出すため、世界中のマイナーが電気代の安い中国でマイニング企業を起ち上げており、それら企業の殆どはマイニングを有利に行うためのソフトを使っています。
マイニングの殆どが中国で行われているわけです。
そして今この状況は多数決によって整合性が保たれているbitcoin(ビットコイン)にとって好ましい状況であるとは言えません。
当初提唱されていた理念が崩れてしまうためです。
管理組織を持たないことがbitcoin(ビットコイン)の強みであるにも関わらず、中国の複数の企業によって実質的な管理が行われていると見ることができるためです。

この状況を危惧した人達がbitcoin(ビットコイン)の改善を提唱するわけですが、これに対して中国のマイニング企業は大きな反発を見せました。
マイニングの放棄と51%attackの可能性をちらつかせたという話もあります。
この事件は2017年の9月から10月にかけて起こり、ハードフォークによるbitcoin(ビットコイン)キャッシュへの分裂という結果で幕を引くわけですが、これによってbitcoin(ビットコイン)の信頼は大きく揺らぎ多くの投資家が投資を止め、取引を中断し、世界中の批評家によってbitcoin(ビットコイン)の今後の予測は暗いと判断されました。
一度bitcoin(ビットコイン)の信頼は地に落ちているのです。

にも関わらずbitcoin(ビットコイン)は現状その価値を上げ続けています。
それはこの出来事を乗り切ったからこそ、bitcoin(ビットコイン)の今後の予定は明るいと判断した人達が大勢いるためです。
bitcoin(ビットコイン)が崩壊する危険性が完全に消えたわけではありませんが、それはほぼ限りなく0に近いといってもいいでしょう。

bitcoin(ビットコイン)の今後を見越した投資をしよう

bitcoin(ビットコイン)への投資をこれから始めるという人に私が言いたいのは、bitcoin(ビットコイン)の今後の展望を見越した投資をしようということです。
崩壊の危険性は薄まったとはいえ、まだ完璧に安定した通貨であるとは言えません。
むしろbitcoin(ビットコイン)は円やドルと比べると大暴落や大暴騰を繰り返す非常に不安定な通貨であるといえるでしょう。
bitcoin(ビットコイン)の相場をチャートで見てみると、実際非常に不安定なことが分かるかと思います。

全体的に見れば右肩上がりなのですが、一時的に大暴落している箇所がところどころ散見されるのです。
「bitcoin(ビットコイン)は右肩上がりの絶対に負けない通貨!」なんて甘く考えていると思わぬ大損をすることになってしまうでしょう。
bitcoin(ビットコイン)に対して投資を始めるのであれば、そういった暴落の危険性もあるとしっかりと理解した上で望まなければなりません。

また先程述べたことと矛盾していると思われるかもしれませんが、右肩上がりだからといって崩壊の危険性を完全に排除するのはよくありません。
bitcoin(ビットコイン)を購入して価値が上がり続けるのを待つことは誰にだってできますが、それでは万が一崩壊した時に投資した額を全て失うことになってしまいます。

円やドルを扱っている時と変わらず、投資の基本は損切りと利確の2つです。
十分な利益を得たと思ったら、又は崩壊の予兆を感じることができたなら、そこで利確をしてしまうという判断が大切になってくるのです。
bitcoin(ビットコイン)に対して投資を始める上で最も重要なことは今後予想をし続けるということ。
bitcoin(ビットコイン)の今後の価格については常にアンテナを張り巡らせ続けておくことを強く推奨します。

今日本で最も熱いbitcoin(ビットコイン)の為替取引はますます熱くなっていくことが予想されます。
まだ投資を始めておらず、興味を持っているだけの人も是非これを機にbitcoin(ビットコイン)の買い方から学んでみてはいかがでしょうか?
bitcoin(ビットコイン)の価格は今後ますます上昇していくことが予想されますが、上昇しきってから後悔しても遅いのです。
今後を見越して早め早めの行動で利益を得ていきましょう。

bitcoin(ビットコイン)より今度が期待できる仮想通貨とは

何かと注目を集めているbitcoin(ビットコイン)ですが、仮想通貨はbitcoin(ビットコイン)だけではありません。

時価総額二位であるイーサリアム(Ethereum)を始め、bitcoin(ビットコイン)から分裂したビットコインキャッシュ、ビットコインゴールド、リップル等多くのアルトコイン(ビットコイン以外の仮想通貨)が存在します。
アルトコインと一括りにされてはいますが、中にはビットコイン以上に今後が期待されている仮想通貨もあるなど決して侮ることはできません。
ここでは中でも最も今後に期待できるであろうアルトコイン、イーサリアム(Ethereum)について少しだけ解説させていただきます。

時価総額二位のイーサリアム(Ethereum)が人気の理由

bitcoin(ビットコイン)に次ぐ時価総額二位のイーサリアム(Ethereum)がどうしてbitcoin(ビットコイン)以上の期待値をもっているのか…それはイーサリアム(Ethereum)がbitcoin(ビットコイン)には無いとある機能を持っているからです。
その機能とは謂わば「約束」です。
イーサリアム(Ethereum)ではこの暗号機能を使うことによって「もしも今回取引に応じてくれたら次の取引を20%安くしてあげるよ」といったような約束ごとを取引に紐付けすることができるようになっています。

この機能を応用させることによってbitcoin(ビットコイン)では成し得ることのできなかった少し複雑な取引を実現させることができると同時に、通貨としての安全性をも高めることができるようになっているのです。
イーサリアム(Ethereum)に使われている機能がマイクロソフトの技術に取り入れられる等、今後の展望が大きく期待されているだけあってイーサリアム(Ethereum)については逸話が尽きません。

bitcoin(ビットコイン)より安いためも買いやすく、今後にも期待することのできるイーサリアム(Ethereum)は今最も購入するべき仮想通貨の一つであるといえるでしょう。

bitcoin(ビットコイン)に関する今後のイベントから目を離すな!

bitcoin(ビットコイン)の話題は尽きることはありません。
ここではbitcoin(ビットコイン)に関する今後のイベントについてちょっとだけ紹介させていただきます。

まず今後起こるであろう最も大きなイベントはbitcoin(ビットコイン)の分裂です。
bitcoin(ビットコイン)は既にビットコインキャッシュ、ビットコインゴールドへ分裂していますがさらなる分裂の可能性があると予想されています。

既に二度分裂を繰り返しており既に通った道なのでもはや何度分裂しようが同じだと思われるかもしれませんが、そう決めつけるのはよくありません。
事実分裂の際に大きな値動きを見せている間違いないので、分裂の瞬間は気を張って動向を見守る必要があるといえるでしょう。
万が一の消滅の可能性に賭けて円に換金しておくというのも一つの手かもしれませんね。
分裂の予兆はニュースサイトだけでなく、マイニング企業のtwitterを見ていても感じ取ることができるのでこれら2つは常にチェックしておきましょう。

この記事ではbitcoin(ビットコイン)の今後とそれに関係するイベントについて紹介させていただきましたが、今後起こるであろうbitcoin(ビットコイン)にまつわるイベントの多くに中国が関係していることはもはやいうまでもありません。
上で説明した通りマイニング企業の殆どが中国にあり、実質的な管理を行っているといっても過言では無いためです。
bitcoin(ビットコイン)の今後から目を離さないということは言い換えるなら中国の動向から目を離さないこととも言えるかもしれません。
bitcoin(ビットコイン)に全く関係が無いと思われるような中国の小さなニュースにも目を通しておけばいざという時にも迅速に対応することが可能になるかもしれませんよ。

既にbitcoin(ビットコイン)を購入して値上がりを待っている人も、これから購入するという人も、bitcoin(ビットコイン)の今後の動向を常に予測し、最善の行動を心がけて行っていきましょう。

ビットコインチェックのLINE登録をして最新情報を受け取ろう!

bitcoincheck_join_line_account

定期的にお得なキャンペーンも開催★
スマホバーコードリーダーをかざせば登録OKです!

【QRコード】


bitcoincheck_qr_code

スマホで閲覧されている方はこちらのURLから登録出来ます!


ID:@rre8023p

ビットコインチェックってどんなサイト?

ビットコインチェックは最新の仮想通貨に関する情報
仮想通貨に精通している芸能人有名人
そして色々とややこしい税金問題等
初心者でもわかりやすく理解して貰える情報サイトになります。

ビットコインチェックのLINEを友達に追加するだけで

  • 仮想通貨の基礎知識
  • 仮想通貨の最新ニュース
  • 通貨のレビュー
  • 通貨の税金

などなどこれらの情報を全て無料でお届け致します!